<東京教室>

ご訪問ありがとうございます。

ご供養から趣味のお香まで幅広くお伝えする

ちいさな香房なごみ東京教室 香司 草崎浩子です。

 

先日、贈答品として作った「名刺香-めいしこう-」

お仕事関係の方への贈り物ということだったので、こちらを提案させていただきました。

 

和紙に入った匂い袋が3つと金襴で作られて匂い袋ケースをセットに。

今回の調合は、お祝いということもあり、香原料もグレードが上の物、さらに貴重な物も入れてみました。

爽やかで清涼感のある香りに仕上げました。

こちらを名刺入れに入れておくと、名刺に香りが移り、名刺交換の際にフワッとお香のいい香りがします。

お話しのキッカケにもなるかもしれませんし、香りは脳にダイレクトに届くと言われています。

五感・・・視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚

この中で嗅覚だけは「海馬」と呼ばれる大脳の中で「記憶」を司る部分に直接信号を送ることが出来ます。

香りは人の記憶に直結しているんですね。

そう考えると、いい香りの名刺を受け取った相手の方へ、いい印象を残すことが出来るのではないでしょうか?

少しでもお仕事のお役にたてば幸いです。

その他にも、ハンカチなどが入っている引き出しの中や、バッグの中に忍ばせると香りが移ることもお伝えしました。

様々な使い方が出来る「名刺香」

ご依頼があればオリジナルの香りで調合もいたします。

お気軽にお問い合わせください。